版画を作ろう_丸山先生550×400

『版画を作ろう、 版画であそぼう』出版のお知らせ

この度、当学会会員である多摩美術大学教授 丸山浩司先生が版画技法書『版画を作ろう、版画であそぼう』を出版します。
こちらの技法書は、タイトルの通り、「版画」で手軽に遊んで頂き、できるだけ多くの方にその魅力の一端に触れてもらうことをテーマとしており、様々なアイデアと、分かりやすい丁寧な解説がされています。経験者はもちろん、版画に初めて触れる方にも面白い内容となっています。
「パスタマシンで刷る版画」といったユニークな版画の遊び方から「紙版画」といった安全で児童にも親しみやすい版画技法も紹介してしるので、学校教育の現場や美術館のワークショップなどにもご活用頂けます。

タイトル:版画を作ろう、版画であそぼう
著 者 :丸山浩司 監修
発行元 :阿部出版株式会社
発売日 :2017/12/25
定 価 :2,300円(税別)
ISBN  :978-4-87242-452-2
42回ポスター

第42回 全国大学版画展<終了いたしました>

※終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございましした。

[第42回 全国大学版画展]は12月2日(土)〜12月17日(日)の期間、町田市立国際版画美術館で開催されます。

版画学会研究発表 12/2(土)14:00〜16:00 講堂(聴講自由) 八木文子(山形大学教授)「版画と教育〜イメージと過程からの一考察〜」
公開セミナー 12/3(日)13:00〜15:00 1階アトリエ(自由見学) 大島成己(多摩美術大学教授)「版画から写真へ」

開催要項、出品注意事項などは下記リンク先「大学版画展」に掲載しています。
※出品要項、出品票、リスト等ダウンロード可能です。

学会誌46号(最新号)を掲載しました。

学会誌 NO46を掲載しました。
トップページ[学会誌]よりご覧いただけます。

版画学会の船出 −Ⅱ / 有地好登
大学版画展のころ 丸山浩司 / 高垣秀光 / 出原 司 / 若月公平
版画と教育 ― イメージと過程からの一考察 ― / 八木文子
………
………

2017workshop01

<ワークショップ> 水彩絵具によるモノタイプの制作/講師:常田泰由

<ワークショップ>
水彩絵具によるモノタイプの制作
講師:常田泰由
(版画学会会員、東京造形大学、武蔵野美術大学非常勤講師)

開催日時:2107年6月17日(土)11:00〜13:00
会 場:九州産業大学 版画室

「第一回運営委員会・夏期総会」に合わせ、中学生、高校生、教員を対象としたワークショップが開催されました。
九州産業大学附属高校の生徒を中心に多数の参加があり、学校教材として最も普及している水彩絵具を使って、モノタイプ版画を制作しました。

2017workshop022017workshop01
musabi_asikawa0001

第11回 大学版画展受賞者展のお知らせ

第11回 大学版画展受賞者展を下記の通り開催します。

昨年12月に町田市立国際版画美術館で開催された第41回大学版画展の受賞者による展覧会です。

会  期 2017年 7月12日(水)〜7月25日(火)

開催時間 10:00〜18:30

会  場 文房堂ギャラリー[〒101-0051 千代田区神田神保町1-21-1 文房堂ビル4F]

主  催 版画学会・株式会社文房堂

※レセプション 7月15日(土) 17:00〜19:00

※巡回予定 2017年 9月25日(月)〜10月6日(金) 山形/東北芸術工科大学 本館7階ギャラリー

http://www.bumpodo.co.jp/

事務局が変更になりました。

今年度4月より版画学会事務局が九州地区、九州産業大学芸術学部内の古本研究室に移りました。詳細は問い合わせ先をご覧んください。