52号学会誌.indd

「学会誌 第52号」を掲載しました。

版画学会では学会誌を学会HPにて公開しております。
下記「学会誌」より、1号から52号までのバックナンバーがダウンロード可能となっています。

  • 会長あいさつ
  • 有機的な繋がりを目指して|清水 美三子
  • 特集「それぞれの現場」
  • 大分県立芸術文化短期大学 美術科 デザイン専攻 グラフィックアートコース/「into GA」|於保 政昭
  • 長岡造形大学の取り組みについて ─言葉による学び、「読書会」と「考察文」の実践─ |岡谷 敦魚
  • 専門分野の学びの幅を広げる版画表現 |佐野 広章
  • 制作報告
  • 中村 公美/小野 修平/川村 紗耶佳/張 諒太/田中 智美/松尾 華子/鳴輪 紗也加/東尾 文華
  • 論文
  • 制作プロセスにみる版画の離散的性質|渡邉 芽衣
  • 研究報告
  • エンボス版紙版画の概要と制作事例|山口 雅英
  • 平版印刷術の原初的技法材料に関する研究―描画材について―|遠藤 竜太 / 元田 久治 / 板津 悟 / 宮寺 彩美
  • トピックス
  • グラフィックアート展「So Graphics 2023」開催レポート|加藤 恵
  • ななはく!七日町石版プロジェクト~石の記憶~|結城 泰介
  • 第 48 回全国大学版画展への国立印刷局の特別協力について|高浜 利也
  • パンクロック・スゥラップ 港まち滞在レポート―滞在制作・ワークショップ・展示―|山口 麻加
  • 版の実験場展 |藤森 梨衣
  • 活動報告
  • 第 48 回全国大学版画展 報告|生嶋 順理
  • 展覧会評 第 48 回全国大学版画展 |小笠原 正・岡田 智惠
  • ワークショップ報告|国立印刷局工芸官の指導による 3 つのワークショップ |高浜 利也
  • 大学版画展受賞作品紹介
  • プレゼント版画
  • 事務局報告 |結城 泰介
  • 編集後記 |古谷 博子
  • 奥付
  • 11_TSUJI

    第48回大学版画展 「終了しました。」[ 会場:上田市立美術館 ]

    たくさんのご来場ありがとうございました。

    展覧会詳細
    [第48回 全国大学版画展]は2023年12月2日(土)〜12月24日(日)の期間、上田市立美術館(長野県)で開催されます。
    ・開館時間 平日9:00〜17:00(最終入場は16:30)
    ・休館日:火曜日(祝日の場合はその翌日)
    ・観覧料<当日券>
    一般¥300 (250)
    高校・大学生¥200 (150)
    小・中学生¥100 (80)
    ※( )内は20名以上の団体
    ※障害者手帳携帯者とその介助者1名は無料

    ◎版画作品プレゼント
    会期中、会場で「観客賞」に投票いただいた方の中から、抽選で5名様に下記の版画家の作品のうち1点をプレゼントいたします。当選された方には後日作品をお届けします。
    内山良子・大沼正昭・笹井祐子・野嶋革・山口茉莉(敬称略・50音順)

    ◎学生作品販売
    美術館1階ミュージアムショップで本展参加大学学生の版画作品約250点を販売します。お気に入りの作品を見つけてください!(※転売目的での購入はご遠慮ください。)

    全国大学版画展実行委員会(版画学会・上田市・上田市教育委員会)

    同時開催
    特別展示:国立印刷局の凹版彫刻技術の紹介
    国立印刷局工芸官(大学版画展優秀賞受賞者)作品展示等
    会 場/常設展示室
    ———————————
    「版表現新進作家展」(初開催)
    会期中、全国大学版画展参加大学に所属する新進作家の作品展を同時開催します。
    会 場/2階プロムナード
    出品作家
    宇野慧子(東京造形大学)
    鳥越愛良(愛知県立芸術大学)
    中森 碧(京都市立芸術大学)
    平野有花(東北芸術工科大学)
    松元 悠(京都精華大学)
    ———————————
    山本鼎版画大賞展歴代受賞作品展
    1999年から開催されているトリエンナーレの全国公募展「山本鼎版画大賞展」の作品の中から大賞・準大賞受賞作品をご紹介します。 (第48回全国大学版画展チケットでご覧いただけます。)

    関連イベント
    「新しいお札の偽造防止技術と国立印刷局の凹版彫刻技術」

    日 時/2023年11月30日(木)14:00開場、14:30開演(~16:00頃)
    会 場/サントミューゼ 小ホール
    講 師/国立印刷局工芸官
    定 員/先着300名
    料 金/無料
    申 込/11月1日(水)9:00〜11月12日(日)17:00 (先着順)
    下記、申込フォームまたは電話で申し込み願います。『受付終了しました』
    ———————————
    ワークショップ
    “凹版(おうはん)印刷”で刷るメッセージカード ~印刷とビュラン彫り体験~
    ※ビュラン彫り…鋼鉄製の特殊な彫刻刀による細密な彫刻技術。お札の原板作製でも用いられる。

    日 時/12/9(土)①10:00~11:00 ②11:30~12:30 ③13:30~14:30 ④15:00~16:00
    会 場/市民アトリエ・ギャラリー
    講 師/国立印刷局工芸官
    対 象/小学1年生以上 ※小学生以下は保護者同伴
    定 員/各回8人(先着)
    料 金/無料
    申 込/11/18(土)~11/27(月)までに美術館へ電話で。
    ※上田市立美術館 0268-27-2300 (受付時間9:00〜17:00/火曜日休館)
    ———————————
    ◎親子で体験!“彩紋(さいもん)”でつくるクリスマスオーナメント
    ※彩紋…お札に描かれている幾何学模様

    日 時/12/10(日)①10:00~11:00 ②11:30~12:30 ③13:30~14:30 ④15:00~16:00
    会 場/子どもアトリエ
    講 師/国立印刷局工芸官
    対 象/未就学児~小学6年生 ※小学3年生以下は保護者同伴
    定 員/各回8組(制作できるオーナメントは一組3つまで)
    料 金/無料
    申 込/11/18(土)~11/27(月)までに電話で。
    ※上田市立美術館 0268-27-2300 (受付時間9:00〜17:00/火曜日休館)
    ——————————–
    ◎授賞式・受賞者によるギャラリートーク

    日 時/12月24日(日) 13:00〜15:30
    会 場/授賞式:1階市民アトリエ・ギャラリー
    ギャラリートーク:2階企画展示室及びホワイエ
    ※授賞式終了後にギャラリートークを行います。
    参加費/授賞式は無料
     ギャラリートークは観覧券が必要です。
    ———————————
    サントミューゼ
    上田市立美術館(2階企画展示室・ホワイエ)
    〒386-0025
    長野県上田市天神三丁目15番15号
    https://www.santomyuze.com/museum/
    14_IMAI

    第48回大学版画展 [ 会場:上田市立美術館 ]出品要項を掲載しました。

    第48回全国大学版画展 出品要項を掲載しました。
    【展示】
    会 期 : 2023年12月2日(土)〜12月24日(日)
    9:00〜17:00(入館16:30まで)
    ※休館日:12月5日(火)・12(火)・19(火)
    会 場 : サントミューゼ 上田市立美術館
    〒386-0025 長野県上田市天神三丁目15番15号 / TEL:0268-27-2300

    搬入日 : 11月25日(土)※午前中指定
    詳しくはこちらから ↓
    第48回全国大学版画展出品要項

    出品に関する各書類は下記リンク先よりダンロード可能です。
    出品要項
    作品データリスト
    出品表
    梱包指示書


    注意事項
    ・搬入・搬出日、搬入方法等を必ず確認してください。
    ・梱包に関する注意事項を掲載しております。展示作業軽減のため梱包方法にご協力ください。
    51

    「学会誌 第51号」を掲載しました。

    版画学会では学会誌を学会HPにて公開しております。
    下記「学会誌」より、1号から51号までのバックナンバーがダウンロード可能となっています。

  • 会長あいさつ
  • 「第47回全国大学版画展に寄せて」 | 倉地比沙支
  • 特集「プリント・イノベーション」
  • 版画 2.0 |今日的な多様性に見る版メディア 4 つの特質|大島 成己
  • 版画と本と 本と美術の展覧会 vol.4「めくる、ひろがる-武井武雄と常田泰由の本と絵と-」より |常田 泰由
  • 「ここにおいて」地方という文脈─山形での版表現の試み |中村 桂子
  • 『身体と版画 実験的手法の連続による探求』|廣川秀
  • 制作報告
  • 勝木有香/ 加藤万結/ 衣川泰典/ 古賀慧道/ 田代ゆかり/ 辻えりか/ 早川佳歩
  • 論文
  • 『方寸』の「創作的版画」─明治 40 年代の版画概念|安井 海洋
  • 内間安瑆の木版画に関する研究―沖縄県立博物館・美術館収蔵作品を中心に―|本村 佳奈子
  • 研究報告
  • ワークショップ「おハながらート・プロジェクト」の実践 ~東京都立臨海青海特別支援学校「アートラボアオミ」での活動を中心に~|佐竹 宏樹
  • トピックス
  • グラフィックアート展「SoGraphicsDX」開催レポート |於保 政昭
  • 活動報告
  • 「第47回全国大学版画展」報告 |生嶋 順理
  • 第47回大学版画展 | 小笠原 正
  • ワークショップ報告「マイ・フェイバリット・版ピース」|西平幸太
  • 大学版画展受賞作品紹介
  • プレゼント版画
  • 事務局報告|井出 創太郎
  • 編集後記|遠藤 竜太
  • 奥付
  • 09_SATHO

    2023年度 CWAJ YPA賞(ヤング・プリントメーカー賞)が決まりました。

    2023年度 CWAJ YPA賞が 多摩美術大学 佐藤 翼さんに決定しました。
    第47回全国大学版画展
    優秀賞受賞作品
    タイトル:seven

    ヤング・プリントメーカー賞について
    CWAJ現代版画展50周年を迎えた2005年に、版画界への謝意と未来を担う若い版画家への期待をこめて、ヤング・プリントメーカー賞を創設しました。応募資格があるのは、前年に版画学会主催の全国大学版画展の優秀賞、町田市立国際版画美術館賞、上田市立美術館賞の受賞者です。受賞作を含めた数点の作品と賞金活用の企画案をもとに、将来性と独創性に重点を置いて審査し、毎年1名に賞金50万円を授与しています。

    受賞者には賞金に加えて、その年のCWAJ現代版画展で受賞作品を含む新作の発表する機会が与えられます。これまでの受賞者の多くが、新進版画家として着実に歩を進めています。

    一般社団法人 CWAJ YPA賞(ヤング・プリントメーカー賞)については、以下をご参照下さい。 https://cwaj.org/jp/print/young-printmaker-award/
    一般社団法人 CWAJについて
    https://cwaj.org/jp/
    2023YPA版画学会への手紙

    25_UEHARA

    第47回 全国大学版画展「受賞作品」を公開しました。

    第47回全国大学版画展

    『観客賞』 
    (来場者の方による投票)
    『優秀賞』
    (学会員による投票)
    『町田市立国際版画美術館賞』
    (優秀賞と別に設けられた、町田市立国際版画美術館の学芸員が選ぶ美術館収蔵作品に対する賞)
    『上田市立美術館賞』
    (優秀賞と別に設けられた上田市立美術館が選ぶ賞)
    の作品画像を公開しました。

    第47回全国大学版画展 受賞作品
    reception001

    [第47回 全国大学版画展]イベント報告

    [第47回 全国大学版画展]で行われた様々なイベントの様子をお伝えします。

    ◎公開講座 木版ライブパフォーマンス
    「Vivian Sui Methodによるインダストリアルウッドブロックエクササイズの実演」
    日 時/11月20日(日) 14:00開場、15:00開演(~16:00)


    ◎版画ワークショップ シルクスクリーントートバッグ作り
    日 時/11月26日(土)13:00〜17:00
    ※画像をクリックしていただくと大きな画像(スライドショー)がご覧いただけます。


    ◎授賞式・受賞者によるギャラリートーク
    日 時/12月4日(日) 13:00〜15:00
    ※画像をクリックしていただくと大きな画像(スライドショー)がご覧いただけます。
    ueda_001

    速報!第47回 全国大学版画展・受賞者決定<観客賞、上田市立美術館賞、町田市立国際版画美術館賞、優秀賞>

    第47回 全国大学版画展・受賞者が決定しました。

    『観客賞』1名
    東北芸術工科大学 院2年 上原あかり 「Unrecoverable_?」
    ※来場者の方による投票

    『優秀賞』25名
    ※学会員による投票
    学校 学年 名前
    1)東北芸術工科大学 院2年 上原あかり
    2)東北芸術工科大学 4年 成田舞衣
    3)武蔵野美術大学 院2年 松尾華子
    4)武蔵野美術大学 4年 原田なごみ
    5)多摩美術大学 院1年 磯崎海友
    6)多摩美術大学 院1年 佐藤 翼
    7)多摩美術大学 4年 三村萌嘉
    8)多摩美術大学 4年 鈴木遼弥
    9)創形美術学校 3年 ゴゼル アン
    10)創形美術学校 3年 堀江大晴
    11)東京造形大学 院2年 菊野祥希
    12)東京造形大学 4年 ソ ジオ
    13)東京造形大学 4年 銀山めい
    14)女子美術大学 院2年 小林弘実
    15)女子美術大学 院2年 李玲瓏
    16)女子美術大学 4年 近藤ひかり
    17)渋谷ファッション&アート専門学校 表現研究科 わたなべ淑子
    18)渋谷ファッション&アート専門学校 表現研究科 劉珍珍
    19)愛知県立芸術大学 院1年 野木海生
    20)愛知県立芸術大学 院1年 今井歩美
    21)京都芸術大学 院2 陳 憶誠
    22)京都芸術大学 4年 今井祥子
    23)京都市立芸術大学 院2年 辻 彩菜
    24)京都市立芸術大学 院2年 劉 倩
    25)大阪芸術大学 4年 上田小晴

    『上田市立美術館賞』
    ※優秀賞と別に設けられた賞です。
    学校 学年 名前
    1)愛知県立芸術大学 院1年 今井 歩美

    『町田市立国際版画美術館収蔵賞』9名
    ※優秀賞(25名)と別に設けられた、町田市立国際版画美術館の学芸員が選ぶ美術館収蔵作品に対する賞です。
    学校 学年 名前
    1)渋谷ファッション&アート専門学校 表現研究科 わたなべ淑子
    2)渋谷ファッション&アート専門学校 表現研究科 劉 珍珍
    3)創形美術学校 3年 堀江大晴
    4)武蔵野美術大学 院2年 松尾華子
    5)多摩美術大学 4年 鈴木遼弥
    6)東京造形大学 院2年 中島瑞貴
    7)東京造形大学 4年 ソ ジオ
    8)日本大学 院2年 岡本彩椰
    9)女子美術大学 院2年 李 玲瓏