2022_02

第47回大学版画展 開催中![ 会場風景 ]

現在開催中の展覧会場の様子をお伝えします。
ぜひ、上田市立美術館に足を運び実際に学生達の力作をご覧ください。
イベントもまだまだたくさん開催されます。
画像をクリックしていただくと大きな画像(スライドショー)がご覧いただけます。
[第46回 全国大学版画展]は2022年11月19日(土)〜12月4日(日)の期間、上田市立美術館(長野県)で開催中です。
展覧会詳細
・開館時間 平日9:00〜17:00(最終入場は16:30)
・休館日:火曜日(祝日の場合はその翌日)
・観覧料<当日券>
一般¥300 (250)
高校・大学生¥200 (150)
小・中学生¥100 (80)
※( )内は20名以上の団体
※障害者手帳携帯者とその介助者1名は無料

◎版画作品プレゼント
会期中、会場で「観客賞」に投票いただいた方の中から、抽選で5名様に下記の版画家の作品のうち1点をプレゼントいたします。当選された方には後日作品をお届けします。
石橋佑一郎・佐竹邦子・張諒太・常田泰由・吉田亜世美(敬称略・50音順)

◎学生作品販売
美術館1階ミュージアムショップで本展参加大学学生の版画作品約200点を販売します。お気に入りの作品を見つけて自宅に飾ってみませんか。(※転売目的での購入はご遠慮ください。)

全国大学版画展実行委員会(版画学会・上田市・上田市教育委員会)
———————————
◎版画ワークショップ シルクスクリーントートバッグ作り
「マイ・フェイバリット・版ピース」(協力:理想科学工業株式会社|RISO)

紙や布など、さまざまな素材に印刷することができる孔版の代表的な印刷技法「シルクスクリーン」を学びます。今回は大学版画展展示作品の一部分をiPadで撮影し、RISOの「MiScreen a4」を使ってデジタル製版します。イメージを組み合わせたり重ねたりしながらトートバッグに印刷します。また、ご自宅からあまり着なくなった衣類、Tシャツなどをお持ちください。一度「不要になったもの」がこの世に1点しかないオリジナルデザインに生まれかわる、アートによるアップサイクルを体験します。
講 師/西平幸太(版画家・東京造形大学大学院修了)
日 時/11月26日(土)13:00〜17:00
会 場/市民アトリエ・ギャラリー
定 員/10名(高校生以上の方)
参加費/一般1,500円・高校大学生500円(材料費込み)
申込み/11月10日(木)〜13日(日)に上田市立美術館へ電話でお申し込みください。
(定員を超えた場合は抽選)
———————————
◎授賞式・受賞者によるギャラリートーク

日 時/12月4日(日) 13:00〜15:00
会 場/授賞式:市民アトリエ・ギャラリー(定員50名・当日受付)
ギャラリートーク:2階企画展示室及びホワイエ
※授賞式終了後にギャラリートークとなります。
その他/授賞式は参加無料。
ギャラリートークは観覧券が必要です。
———————————
◎夜の特別観覧(夜のさんぽミューゼ)
夜の美術館で学芸員と一緒に作品鑑賞をしませんか。
ロビーでティータイムもあります。

日 時/11月25日(金) 18:00〜20:00(ギャラリートーク18:30〜19:15)
会 場/2階企画展示室及びホワイエ
定 員/15名
参加費/700円(観覧券とお茶代含む)
申込み/11月12日(土)〜21日(月)に上田市立美術館へ電話でお申し込みください。
  (先着順、定員になり次第締め切り。)
◎同時開催◎
「深掘り!? 美楽」(上田市立美術館コレクション展Ⅱ)

美術館所蔵コレクションから選りすぐった作品を様々な角度から詳しく深掘りしてご紹介。タブレットなども使った新たな美術作品鑑賞の楽しさ、奥深さをお伝えします。
(第47回全国大学版画展チケットでご覧いただけます。)
——————————–
サントミューゼ
上田市立美術館(2階企画展示室・ホワイエ)
〒386-0025
長野県上田市天神三丁目15番15号
https://www.santomyuze.com/museum/
30_ISOZAKI_2

第47回大学版画展 開催中![ 会場:上田市立美術館 ]

[第46回 全国大学版画展]は2022年11月19日(土)〜12月4日(日)の期間、上田市立美術館(長野県)で開催中です。
展覧会詳細
・開館時間 平日9:00〜17:00(最終入場は16:30)
・休館日:火曜日(祝日の場合はその翌日)
・観覧料<当日券>
一般¥300 (250)
高校・大学生¥200 (150)
小・中学生¥100 (80)
※( )内は20名以上の団体
※障害者手帳携帯者とその介助者1名は無料

◎版画作品プレゼント
会期中、会場で「観客賞」に投票いただいた方の中から、抽選で5名様に下記の版画家の作品のうち1点をプレゼントいたします。当選された方には後日作品をお届けします。
石橋佑一郎・佐竹邦子・張諒太・常田泰由・吉田亜世美(敬称略・50音順)

◎学生作品販売
美術館1階ミュージアムショップで本展参加大学学生の版画作品約200点を販売します。お気に入りの作品を見つけて自宅に飾ってみませんか。(※転売目的での購入はご遠慮ください。)

全国大学版画展実行委員会(版画学会・上田市・上田市教育委員会)
関連イベント
◎公開講座 木版ライブパフォーマンス
「Vivian Sui Methodによるインダストリアルウッドブロックエクササイズの実演」

出演者/Vivian Sui Method(ヴィヴィアン・スー・メソッド/数見亮平、桐月紗樹、齋藤匠、須田貴哉)
日 時/11月20日(日) 14:00開場、15:00開演(~16:00)
会 場/市民アトリエ・ギャラリー
定 員/30名(当日受付)
参加費/入場無料
———————————
◎版画ワークショップ シルクスクリーントートバッグ作り
「マイ・フェイバリット・版ピース」(協力:理想科学工業株式会社|RISO)

紙や布など、さまざまな素材に印刷することができる孔版の代表的な印刷技法「シルクスクリーン」を学びます。今回は大学版画展展示作品の一部分をiPadで撮影し、RISOの「MiScreen a4」を使ってデジタル製版します。イメージを組み合わせたり重ねたりしながらトートバッグに印刷します。また、ご自宅からあまり着なくなった衣類、Tシャツなどをお持ちください。一度「不要になったもの」がこの世に1点しかないオリジナルデザインに生まれかわる、アートによるアップサイクルを体験します。
講 師/西平幸太(版画家・東京造形大学大学院修了)
日 時/11月26日(土)13:00〜17:00
会 場/市民アトリエ・ギャラリー
定 員/10名(高校生以上の方)
参加費/一般1,500円・高校大学生500円(材料費込み)
申込み/11月10日(木)〜13日(日)に上田市立美術館へ電話でお申し込みください。
(定員を超えた場合は抽選)
———————————
◎授賞式・受賞者によるギャラリートーク

日 時/12月4日(日) 13:00〜15:00
会 場/授賞式:市民アトリエ・ギャラリー(定員50名・当日受付)
ギャラリートーク:2階企画展示室及びホワイエ
※授賞式終了後にギャラリートークとなります。
その他/授賞式は参加無料。
ギャラリートークは観覧券が必要です。
———————————
◎夜の特別観覧(夜のさんぽミューゼ)
夜の美術館で学芸員と一緒に作品鑑賞をしませんか。
ロビーでティータイムもあります。

日 時/11月25日(金) 18:00〜20:00(ギャラリートーク18:30〜19:15)
会 場/2階企画展示室及びホワイエ
定 員/15名
参加費/700円(観覧券とお茶代含む)
申込み/11月12日(土)〜21日(月)に上田市立美術館へ電話でお申し込みください。
  (先着順、定員になり次第締め切り。)
◎同時開催◎
「深掘り!? 美楽」(上田市立美術館コレクション展Ⅱ)

美術館所蔵コレクションから選りすぐった作品を様々な角度から詳しく深掘りしてご紹介。タブレットなども使った新たな美術作品鑑賞の楽しさ、奥深さをお伝えします。
(第47回全国大学版画展チケットでご覧いただけます。)
——————————–
サントミューゼ
上田市立美術館(2階企画展示室・ホワイエ)
〒386-0025
長野県上田市天神三丁目15番15号
https://www.santomyuze.com/museum/
27_MINODA

第47回大学版画展 [ 会場:上田市立美術館 ]出品要項を掲載しました。

第47回全国大学版画展 出品要項を掲載しました。
【展示】
会 期 : 2022年11月19日(土)〜12月4日(日)
9:00〜17:00(入館16:30まで)
※休館日:11月22日(火)・29(火)
会 場 : サントミューゼ 上田市立美術館
〒386-0025 長野県上田市天神三丁目15番15号 / TEL:0268-27-2300

詳しくはこちらから ↓
第47回全国大学版画展出品要項

出品に関する各書類は下記リンク先よりダンロード可能です。
出品要項
作品データリスト
出品表
梱包指示書


注意事項
・搬入・搬出日、搬入方法等を必ず確認してください。
・梱包に関する注意事項を掲載しております。展示作業軽減のため梱包方法にご協力ください。
blank2

重要なお知らせ【令和4年度第1回運営委員会・夏季総会の開催 変更】

重要なお知らせ【令和4年度第1回運営委員会・夏季総会の開催 変更】

コロナ感染状況の急激な悪化を鑑み、令和4年度第1回運営委員会・夏季総会の開催をオンライン会議へ変更することにいたしました。
○2022年7月30日(土) 
○第1回運営委員会    13:00~15:00【ZOOMを活用したオンライン会議】 
○夏季総会        15:30~17:30【ZOOMを活用したオンライン会議】 

ZOOMのURLを会員の皆様にお送り致します。
7月28日までにZOOMのURLが届いていない場合は版画学会事務局までご連絡ください。
07_NAGANUMA

2022年度 CWAJ YPA賞(ヤング・プリントメーカー賞)が決まりました。

2022年度 CWAJ YPA賞が 日本大学大学院2年生 長沼翔さんに決定しました。
第46回全国大学版画展
優秀賞及び町田市立国際版画美術館賞作品
タイトル:Don’t Let Me Down
技法:銅版画、サイズ:95×60.5㎝

ヤング・プリントメーカー賞について
CWAJ現代版画展50周年を迎えた2005年に、版画界への謝意と未来を担う若い版画家への期待をこめて、ヤング・プリントメーカー賞を創設しました。応募資格があるのは、前年に版画学会主催の全国大学版画展の優秀賞、町田市立国際版画美術館賞、上田市立美術館賞の受賞者です。受賞作を含めた数点の作品と賞金活用の企画案をもとに、将来性と独創性に重点を置いて審査し、毎年1名に賞金50万円を授与しています。

受賞者には賞金に加えて、その年のCWAJ現代版画展で受賞作品を展示し、さらに3年後の版画展でも新作を発表する機会が与えられます。これまでの受賞者の多くが、新進版画家として着実に歩を進めています。

一般社団法人 CWAJ YPA賞(ヤング・プリントメーカー賞)については、以下をご参照下さい。 https://cwaj.org/jp/print/young-printmaker-award/
一般社団法人 CWAJについて
https://cwaj.org/jp/
第65回 CWAJ現代版画展作品募集について
https://cwaj.org/jp/print/artwork-submission/
32_KITANISHI

第46回 全国大学版画展「受賞作品」を公開しました。

第46回全国大学版画展
『観客賞』 
東北芸術工科大学 4年  北西紅春さんの「雨の花が降った日」
(来場者の方による投票)

『優秀賞』27名
(学会員による投票)
『町田市立国際版画美術館賞』7名
(優秀賞と別に設けられた、町田市立国際版画美術館の学芸員が選ぶ美術館収蔵作品に対する賞)
『上田市立美術館賞』
(優秀賞と別に設けられた上田市立美術館が選ぶ賞)
の作品画像を公開しました。

第46回全国大学版画展 受賞作品
logo007

「お知らせ」名誉会員称号授与について

名誉会員称号授与について、整理いたしました。
条件、推薦方法等は下記の通りとなります。ご確認ください。

名誉会員称号授与
(2021年12月)

■ 名誉会員条件
(1) 本会会員としての在籍累計期間が、20年以上の者
(2) 本会運営委員としての在籍累計期間が、10年以上の者
(3) 本会会長としての功績があった者
(4) 本会編集委員長・事務局長・専門部会の貢献度・その他の企画運営など、本学会及び版画界に特別な功労があった者
上記のいずれかに該当し、65歳以上の者

■ 名誉会員称号授与の流れ
会員は、運営委員会に対して名誉会員条件に該当する者を、学会員 3名以上の推薦に基づき、事務局に所定の書類を提出することで提案することができる。

事務局へ推薦書を提出
版画学会HPより名誉会員推薦書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ学会事務局にメール送信、または郵送する。

運営委員会で審議
運営委員会が妥当と判断した場合、本人の承諾を得たうえで運営委員会が総会へ推薦する。

夏季総会または定期総会で審議

名誉会員称号授与
※なお「版画学会について」のページにも追記しております。


条件及び方法(フローチャート)、推薦書は下記のリンク先よりダウンロードできます。

 名誉会員称号の条件及び推薦方法

 名誉会員推薦書


_MG_1834

速報!第46回 全国大学版画展・受賞者決定<観客賞、上田市立美術館賞、町田市立国際版画美術館賞、優秀賞>

第46回 全国大学版画展・受賞者が決定しました。

『観客賞』
※来場者による投票
東北芸術工科大学 4年 北西 紅春   雨の花が降った日

『優秀賞』27名
※学会員による投票

学校 学年 名前
1)東北芸術工科大学 院2年 小野寺 唯
2)武蔵野美術大学 院2年 木村 大祐
3)武蔵野美術大学 院1年 ソン アリ
4)武蔵野美術大学 院1年 ユン ドヒ
5)武蔵野美術大学 4年 森田 理子
6)多摩美術大学 4年 磯崎 海友
7)日本大学 院2年 阿部 七菜子
8)日本大学 院2年 長沼 翔
9)東京造形大学 4年 高橋 天真音
10)東京造形大学 4年 吉澤 美樹
11)東京造形大学 2年 木村 風音
12)東京藝術大学 院1年 suma
13)女子美術大学 院2年 細井 彩花
14)女子美術大学 院2年 葉 園飛
15)女子美術大学 4年 小平 華純
16)女子美術大学 4年 寺師 芽生
17)女子美術大学 4年 南澤 愛美
18)愛知県立芸術大学 院1年 鳥越 愛良
19)愛知県立芸術大学 4年 野木 海生
20)京都市立芸術大学 院2年 池田 聡子
21)京都市立芸術大学 院2年 中森 碧
22)京都市立芸術大学 院1年 柴田 若奈
23)嵯峨美術大学 4年 桐谷 美羽
24)京都芸術大学 院1年 陳 憶誠
25)京都精華大学 院2年 ホウ ブンズイ
26)京都精華大学 院1年 ギ イ
27)大分県立芸術文化短期大学 専攻科1年 川添 彩加

『上田市立美術館賞』
※優秀賞と別に設けられた賞です。
学校 学年 名前
1)大分県立芸術文化短期大学 2年 簑田 梨々花

『町田市立国際版画美術館収蔵賞』8名
※優秀賞(27名)と別に設けられた、町田市立国際版画美術館の学芸員が選ぶ美術館収蔵作品に対する賞です。
学校 学年 名前
1)東北芸術工科大学 院2年 小野寺 唯
2)多摩美術大学 院2年 大久保春霞
3)多摩美術大学 3年 竹谷百萌香
4)日本大学 院2年 長沼 翔
5)女子美術大学 院2年 細井 彩花
6)嵯峨美術大学 4年 桐谷 美羽
7)京都芸術大学 院1年 陳 憶誠
8)九州産業大学 4年 石川 莉帆
no46_kaijou_001

第46回大学版画展「終了」サントミューゼ上田市立美術館

[第46回 全国大学版画展]サントミューゼ上田市立美術館(長野県)は終了しました。
たくさんのご観覧ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。 ——————展覧会詳細—————–
・開催期間 2021年12月4日(土) ~12月19日(日) ・開館時間 平日9:00〜17:00(最終入場は16:30)
・休館日:火曜日(祝日の場合はその翌日)
・料金
一般¥300 (250)
高校・大学生¥200 (150)
小・中学生¥100 (80)
※( )内は20名以上の団体
※障害者手帳携帯者とその介助者1名は無料

※期間中『観客賞』の投票に参加いただいた方の中から抽選で5名樣に版画家(学会員)の作品をプレゼント。
いしだふみ(大阪芸術大学) / 清水博文(京都芸術大学) /高浜利也(武蔵野美術大学)/ 三井田盛一郎(東京藝術大学) /八木文子(山形大学) (敬称略・50音順)
※今年度は規模を縮小し愛知芸大と女子美術大学の学生作品販売をしています。
———————————
関連イベント
———————————
◎公開講座 「いいかげんさ」と「緻密性」が同居する版画表現
日々進化している版画表現の“今”を知り、他分野とのコラボレーションも積極的に行っている版画家・倉地比沙支(愛知県立芸術大学教授)が版画表現の魅力についてお話しします。
・日 時/12月4日(土)13:30ー15:00
・会 場/上田市立美術館1階 市民アトリエ・ギャラリー
・講 師/倉地比沙支(版画学会会長・愛知県立芸術大学教授)
・参加料/無料
・定 員/ 40名
———————————
◎版画ワークショップ 美術家から学ぶ「はがし刷りからの展開」
版画の「はがし刷り」等を応用し、タイヤやスニーカーなどの既存の立体物を“はがしとる”作品を主に制作し活躍する美術家・阿部大介を講師に迎え、新たな版画表現のワークショップを行います。今回は身近にある物の表面をはがし取り、その皮膜をアレンジして版を制作し、プレス機で印刷します。
・日 時/12月11日(土)・12日(日)13:00~17:00 【全2回】
・会 場/上田市立美術館1階 市民アトリエ・ギャラリー
・講 師/阿部大介(美術家・女子美術大学准教授)
・参加料/1人3,000円(材料費込。高校・大学生は1,500円)
・定 員/10名(高校生以上の方)
———————————
◎同時開催
山本鼎版画大賞展 歴代受賞作品展
大学版画展開催期間中は、全国公募展「山本鼎版画大賞展」の第1回(1999年)から第8回(2021年)までの大賞・準大賞作品全24点と、創作版画家・山本鼎の作品をあわせてご紹介します。
※本展の観覧券でご覧いただけます。
———————————
サントミューゼ
上田市立美術館(2階企画展示室・ホワイエ)
〒386-0025
長野県上田市天神三丁目15番15号